一撃確殺SS日記の紹介

一撃確殺SS日記


http://sumimarudan.blog7.fc2.com/

<ブログの要約>
オンライン大三千世界を旅するブログです。

ja
http://sumimarudan.blog7.fc2.com/blog-entry-3390.html

自分だけの新ジョブ。

<ブログの要約>
レべリング・・・。ナイトをLv70まで持っていくぜ!といきまいたものの、63で早くもモチベーションが下がり死んだ。僕は基本的に3日坊主なので、どうも集中してがががっ!っと上げないと駄目らしい。いろんなものに追われる毎日で、最近どっしりと腰を落ち着けてFFXIVを遊べてないのもあるので、ここはひとつ「レべリング」を集中して頑張ってみようと思い立つ。現状の戦闘職レベルはこんな感じ。このボコボコ感w 基本的に旧時代

<ブログの内容>
レべリング・・・。ナイトをLv70まで持っていくぜ!といきまいたものの、63で早くもモチベーションが下がり死んだ。僕は基本的に3日坊主なので、どうも集中してがががっ!っと上げないと駄目らしい。いろんなものに追われる毎日で、最近どっしりと腰を落ち着けてFFXIVを遊べてないのもあるので、ここはひとつ「レべリング」を集中して頑張ってみようと思い立つ。現状の戦闘職レベルはこんな感じ。このボコボコ感w 基本的に旧時代から「これがしたい!」と思わない限りはレベリングしないというスタイルでやってきた。なので、追加される新職であったり、着てみたい装備品があったりすると頑張るという感じ。赤に至っては触りもしていないというwで・・・今回これをやらねば!と思い立ったのが「竜騎士」だ。竜騎士は・・・「なんかずるい」のだ。それはスキル的な話とか、火力がどうとか操作感がどうとかではない。なんかどうも「竜騎士でしか着れない物」が多い気がするんですよね・・・。となりの畑はなんとやら・・・かもしれないですけどもwメレーの中でも、特別感と言うか・・・なんというか・・・w昔はモンクもモンクしか着れない装備が多かったのですが、忍者も侍も兼用になったのでモンク以外でも着られるようになった。モンクの装備を持っていると、侍、忍者で同じ装備の使いまわしができるので、「装備集め」をしなくてもいいのでレべリングの時は楽かもしれない。でもその各レベル帯での「装備集め」こそMMOの大きなモチベーションのひとつではないだろうか?それにこの棒!!去年のいろはすでもらったこの棒!!よく考えたら、悟空も如意棒使ってるし!!ウォーキングデッドでも、割と棒が強いし!!そもそもモンクって僧兵でしょ!?僧兵の武器と言ったら「棒」じゃない!?来たっ!!モチベーション!!見えてきた!!この棒と共に・・・「棒術士」を目指す!!竜騎士ではない!!棒術士!! 完全なる妄想の力で強引に新ジョブを実装しよう!!オリジナルAFを作ったりして妄想ジョブで遊ぶ!楽しそうっwリューサン!? 違う違う ボーサンです!!僧兵だけにっ!!目指せ棒術士Lv70!!つづく。

FINAL FANTASY?? 2018-04-17T18:44:59+09:00 マイディー FC2-BLOG
http://sumimarudan.blog7.fc2.com/blog-entry-3389.html

極めて楽しかった。 「ドラゴンクエストビルダーズ」

<ブログの要約>
ドラゴンクエストビルダーズ、終わりました!最終章がめちゃ良かった・・・。 だれる事無く最後まで突っ走ってプレイできた。まず言いたいのはコレ・・・・。「ドラクエビルダーズってマインクラフトのドラクエ版でしょ?」「そう見えるけど、それ以上のものがある。」ドラクエビルダーズ未プレイの人が持っているこのゲームのイメージって「マインクラフト風のフィールドが作れるサンドボックス的ゲーム」に「ストーリー」がちょ

<ブログの内容>
ドラゴンクエストビルダーズ、終わりました!最終章がめちゃ良かった・・・。 だれる事無く最後まで突っ走ってプレイできた。まず言いたいのはコレ・・・・。「ドラクエビルダーズってマインクラフトのドラクエ版でしょ?」「そう見えるけど、それ以上のものがある。」ドラクエビルダーズ未プレイの人が持っているこのゲームのイメージって「マインクラフト風のフィールドが作れるサンドボックス的ゲーム」に「ストーリー」がちょこっと付いた感じなのかな?ってな感じかもしれない。僕もそうだった。でも実際は、そのイメージだけで完結してしまって手に取らないのは あまりにももったいないゲームだなと思いました。ビルディング要素もめちゃめちゃ楽しいのですが、今回はそれ以外の部分にスポットを当ててこのゲームをご紹介したいと思います。- 偉大な物語のもうひとつの続編。サブタイトルの「アレフガルドを復活せよ」が示すとおり、これは「ドラゴンクエスト?」のスピンオフ作品。日本RPGの原点とも言える「ドラゴンクエスト?」。そのラストシーンでラスボスの竜王がプレイヤーに問いかける、あまりにも有名な選択肢がある。「もしワシの味方になれば世界の半分をお前にやろう、どうじゃ?ワシの味方になるか?」はい/いいえこの選択肢が秀逸なのは、ドラクエ?では答えではない選択肢を選ぶと延々と同じ質問をするというシステムにある。なので初見で竜王まで辿り着いた時、この質問を受けて興味本位で「はい」を選択してゲームオーバーになったプレイヤーが数多くいた。 まあ僕もなんですけどねw「ドラゴンクエストビルダーズ」は、その質問に対し、「はい」を選んだその後の物語。つまり、あの選択肢で、「いいえ」を選び竜王を倒したその後が「ドラクエ?」。「はい」を選び勇者が世界の半分を手に入れ 竜王に支配されたその後が、「ドラクエビルダーズ」という事になる。なので、ストーリー的にも「勇者はなぜあの時最後の最後に裏切ったのか?」というのがひとつの柱になっている。実際は軽い気持ちで「はい」を選んじゃったのに、その世界線にいる住民はたまったものじゃないわけですよねwそしてその竜王に支配されたアレフガルドを救うために立ち上がるのが今作の主人公「ビルダー」なんですね。- あなたは「勇者」ではありません。ゲーム開始直後に、精霊ルビスからそう念押しされる。ビルダーズは、ドラゴンクエストシリーズでありながら、経験値やレベル、ゴールドの概念が無い。ただあるのは、「物を作る能力」。竜王軍の「破壊」に対抗する手段は、「製作」がメイン。製作する事で、自分の町をどんどん発展させ来るべき襲来に備える。ビルダーは「勇者」ではないので、そんなに体力も攻撃力も無い。敵を倒してもレベルアップしない。もちろん魔法も使えない。なので、いかに頭を使って戦うかがキモになってくるわけですね。ここに楽しいゲーム性があった。- 迎え撃つ戦い。本来RPGっていうと、基本的にはボスがいる場所へと攻めて行く・・・。しかし、ドラクエビルダーズの面白い所は「ボスが来る」という所。ストーリーは全部で5章あり、各章にラスボスがいてそいつを撃退すれば次の章へ進むというスタイル。このボス戦がめちゃめちゃ楽しいのです。ネタバレになっちゃいますが、最初の章のボスは巨大なゴーレム。こいつがすごく強いんですよー!巨大な岩を投げて、何時間もかけて作り上げた町を容赦なく破壊してくる。本当に容赦なしw 苦労して作った個室も温泉もおかまいなしで壊しに来る。こっちも壊されてなるものか!って必死になって戦う。だって、この町は最初から作ってあった町じゃなくて、ボロボロの荒地から自分で作り上げた町ですからねw感情の入り方がはんぱない!w爆弾ひとつ使うのも、瞬時にものすごい足し算引き算が頭の中で行われる戦闘。今は攻撃のチャンスだけど、ここで爆破すれば苦労して並べた床の模様が確実に吹っ飛ぶ・・・でも今攻撃しないともっと被害が広がる・・・どうするどうするっ!? ええい!もういい!行け!爆破だっ!!みたいなねwそして・・・このゲームの僕が感じる最大の魅力がボス戦のあとにやってくる。- 壊される事で得られる、最高のカタルシス。ボス戦が終わった後、あー・・・・・って思いながら破壊された箇所を眺める時間・・・これがイイ!!ビルダーズは敵に何かを破壊されても素材はまるで失わず崩れるだけ。なので消失するのは、それにかけた時間のみ。飛び散らかった素材を拾ってまた積めば元どおりにはなる。なんせ、全部自分で作ったので、破壊された箇所ひとつひとつの構造を理解している。なのでどこがどう壊れたかは一目ですぐわかる。それらを眺めていると、心地よい虚無感を味わえる・・・。あ?あ・・・・みたいなねw破壊の爪あとに美しさすら感じてしまう・・・。怪獣映画でゴジラが町をいくら壊しても、それは所詮他人事でありいくらリアルに作られても現実味はあまりない。でも実際自分が作った建物を巨大な力で破壊された感覚は、変に心地よい。- そう・・・これはあの時の感覚だ。砂場で大きな山を作り、表面をきれいに仕上げ、かっこいいトンネルもたくさんできた。でもそろそろ帰らないと怒られる・・・・。その時、自分が作った砂山を、足で蹴って崩していく時の感覚。短時間でも一箇所一箇所に思い出があり、それが崩れていく不思議な興奮。もしこの興奮が「あー・・・なんかわかる・・・」ってなる人は間違いなくはまると思いますよw- そして次なる大地へ。ひとつの章をクリアするまでの時間は結構長い。なのでその町で知り合ったNPCたちにもすごく愛着が沸く。アレフガルドを復活させるという目的のため、各地を転々としていくのですが、町を出るときのちょっと後ろ髪引かれる感じがまたイイ!w新しい土地ではどんな出会いがあるんだろう?どんなものを作る事になるんだろう!?っていうドキドキ。ちょっとした転勤気分ですよw そこで交わす言葉もまたいいんですよっ!- めちゃくちゃお話が良い。ある種王道と言えば王道なのかもしれませんが、それでこそドラクエ。特に最終章は、巣晴らしい構成だった。どうどうとベタをやり通す姿勢が好きw でもベタで終わらない、そう感じさせない構成がほんと良かった。漫画や映画とはまたちょっと違う、主人公の苦しみも喜びも共に分かち合ってきたからこその感動。それはロールプレイングゲームでしか味わえない感動なんですよね。各町のNPCもほんと魅力的w 僕はリムルダールのエルさん推しでwドラクエビルダーズの続編も発売予定だそうで、次回はなんとシドーが出てくるとのこと。新しいビルディング要素も気になりますが、どんなストーリーになるのかがすごく楽しみ。次回作ももちろんプレイしようと思います!ダウンロード版も4000円とかなので、ちょっと風変わりなゲームを遊びたい人はゴールデンウィークに遊んでみてはいかがでしょうか?チュートリアルもわかりやすく、システムもするっと理解できると思いますよっ!ドラゴンクエストビルダーズ、極めて楽しいゲームでした。あ、もちろん光の戦士なので、スタッフロールのお名前もスクリーンショットも撮りましたよwよっよよ・・・w

PlayStation4 2018-04-16T19:38:00+09:00 マイディー FC2-BLOG
http://sumimarudan.blog7.fc2.com/blog-entry-3388.html

一撃確殺週末日記 2018.4.15

<ブログの要約>
今週はずっとゲームしてた・・・。週初めは、UNDERTALE、週末はドラクエビルダーズ・・・。自分的に、ストーリーのあるものはとめどなく続けてしまう習性があるんだなって再確認しましたねwFFXIVとかでも、メインクエストのアップデートなんかがあった場合は、延々と進めてしまうタイプなんですよね・・・。オンラインゲームの場合は、「おやすみー!」って誰かがログアウトしていくので、「僕もそろそろねようかな」っ

<ブログの内容>
今週はずっとゲームしてた・・・。週初めは、UNDERTALE、週末はドラクエビルダーズ・・・。自分的に、ストーリーのあるものはとめどなく続けてしまう習性があるんだなって再確認しましたねwFFXIVとかでも、メインクエストのアップデートなんかがあった場合は、延々と進めてしまうタイプなんですよね・・・。オンラインゲームの場合は、「おやすみー!」って誰かがログアウトしていくので、「僕もそろそろねようかな」ってなるんですが、オフラインのゲームはそれが無いですからねw あかんたれです。このままゲームばっかりして、気がつけば夏が終わってましたとかなりそうで怖い・・・。いやまてよ・・・よく考えたらここ10年程ずっとゲームばっかりしてるわ・・・。では今週のふわっと日記です!どうぞー!■ 第43回PLL。今回も盛りだくさんでしたね。新たな絶シリーズはアルテマウェポンが相手ということなので、前座として新生の蛮神が出てくるのか、それとも定刻の方々が再登場するのか・・・4足状態からの変形があったりするのか・・・どんな仕掛けがあるんだろう・・・興味あるw一方討伐/討滅戦は、何と戦うか当日まで完全シークレットという事でこちらも気になりますねー・・・、ストーリーとも絡んでくるとしたら・・・メカゼノス?まとめには載せませんでしたが、新しいおしゃれ装備も発表になりましたね。ふりふりのやつwこれはかなりKAWAIIに振ったなあ!って思ったんですが、ニコニコのコメントで「いくよくるよ」って流れてきて笑いましたwこの面白さ、関東の人にも通じるのかな・・・wで、4.3の実装は、5月下旬という事で・・・あと1ヶ月ちょっとかな?まあゴールデンウィークを挟むので、あっという間な気もしますねw■ ちぃたん☆かわうそちぃたん☆をご存知ですか?きぐるみのゆるキャラなんですが、ちょっと前から好きでして・・・wYoutubeもツイッターもフォローしていますw動画は、ちぃたん☆がいろんな事にチャレンジするというものなんですが、かなり引き込まれてしまうんですよね。最近は人気も高まりワイドショーなんかでも取り上げられたりもしてゆるキャラ界でも勝ち組に入っていくのではないでしょうか?ちぃたん☆になぜここまで心惹かれるのだろうと考えた結果、魅力はあの「目」にあるんだという事に気づきました。斜め上に上げられた視線・・・。最近の稼動フィギュアってだいたい「表情パーツ」というのが数点付いていて付け替えて表情を変えるのですが、ポーズをとらせて飾るとき、実は「流し目」の表情パーツが一番使いやすかったりするんですよね。「流し目」の表情パーツを使うことで一気に「生命感」や「躍動感」がついてくる。きぐるみやフィギュアっていうのは、基本的に正面を向いているものが多い。ミッキーさんにしても、キティさんにしても。でもちぃたん☆の目線は常に斜め上にあるので、じっとしているだけでも「生きてる感じ」がしてきたり「何かを考えている感じ」に見えてくる。それゆえに、ちぃたん☆が気になるし、親近感を感じるのかもしれない。そして何よりかわいいw 怪我だけは気をつけてこれからも頑張って欲しいですねっ!■ figma 伊藤カイジ好きなんですよ・・・カイジ。あの個性的な絵をどう立体化しているのかすごく気になってしまい・・・衝動買い。造形はさすがマックスファクトリー、破綻無く立体化してる。前から見たら完全に逆三角形の輪郭ですが、横から見るとちゃんと三日月のようなシルエットに見える。しかもかっこいい!!オプションパーツに鉄筋が付いてたり、ざわざわパーツも付いていておもしろいwいろんな1/12アイテムと絡めて遊びたいですねーwそんな感じの一週間でした!またあした!

未分類 2018-04-15T19:37:22+09:00 マイディー FC2-BLOG
http://sumimarudan.blog7.fc2.com/blog-entry-3387.html

第43回 FFXIVプロデューサーレターLIVEをまとめましたよー!

<ブログの要約>
本日は!第43回PLL!!松山FATE!パッチ4.3特集パート1ですねっ!!毎回実装特集パート1の時はすごい情報量なので、今回も楽しみですねー。新たなパッチタイトルは!? おおよその実装日は!? そして驚きの新情報は!?まあ今回は土曜日の夜という事で見られる人も多いかなと思いますが・・・土日も関係なく頑張っている人達のために今日もがんばってまとめていきますね!!だが・・・だがしかし! 毎度の事ながら今回

<ブログの内容>
本日は!第43回PLL!!松山FATE!パッチ4.3特集パート1ですねっ!!毎回実装特集パート1の時はすごい情報量なので、今回も楽しみですねー。新たなパッチタイトルは!? おおよその実装日は!? そして驚きの新情報は!?まあ今回は土曜日の夜という事で見られる人も多いかなと思いますが・・・土日も関係なく頑張っている人達のために今日もがんばってまとめていきますね!!だが・・・だがしかし! 毎度の事ながら今回のまとめも、あくまで自分がメモ程度にまとめたものを公開しています! 間違いなどあるかもしれませんので、正しい情報は公式ページ等で確認するようお願い致します! それではっ!どうぞーっ!!第43回プロデューサーレターライブパッチ4.3特集 パート1■ パッチタイトル 「月下の華」実装予定時期 2018年5月下旬・中旬か下旬の火曜日。・今の所順調に進んでいるので予定通りいけそう。■ 新たなメインクエスト・ドマ編完結。■ 新たなサブクエスト・四聖獣奇譚・ヒルディブランド外伝 パッチ4.Xで入る。・土間町人地 (システムが変わる)■ 新たな蛮族クエスト・ナマズオ族。・今回はクラフター&ギャザラー。・東方キャラ総出演!?・マウントがすごいらしい!?(パート2で紹介)■新たなインスタンスダンジョン・風水霊との ガンエン廊・今回は奇数パッチなので新IDは1つ。そのかわり気合が入っている。■ 新たな討伐討滅戦・今回四聖獣ではない。・今回は『何と戦うかはパッチ当日まで内緒』。・トレーラーにも入らない。パッチノートにも入らない。・当日ネタバレしないよう注意。■ 新たなアラインアンスレイドダンジョン・リターン・トゥ・イヴァリース続編「封じられた聖塔 リドルアナ」・シナリオがもりにもられている。・今回も雨宮さんデザインのボスがいる。・今回の報酬は、オールグリードの予定■ 新たなディープダンジョン ・アメノミハシラ・レベル60からスタートし、レベル70までのレべリングに使える。・ルールは前回と同じ。・今回は全100階層。・中は不思議空間。・魔土器もリニューアル。魔土器を使い、大召喚が可能!召喚獣が呼べる!・30Fまでは4人マッチングPT・31Fからは固定4人PTで挑戦する高難易度ダンジョンになっている。・実装は少しズレて実装予定■ 禁断の地 エウレカ第2段。・パゴス編・立体交差を使ったマップ。・パッチ4.5?4.6で実装予定。・しあわせうさぎ的なものがいるとかいないとか。■ 超高難易度コンテンツ・絶シリーズ第2弾「絶アルテマウェポン破壊作戦」 登場。・そんなに簡単にアルテマウェポンと戦えるかな?・報酬の武器はめっちゃ光ってる自慢系武器。■ ジョブ関連特集・今回はやりますよ。というお知らせのみ。・暗黒、侍、星占には確実に入る。■PvPアップデート・ザ・フィーストHUDアップデート  試合中に敵チームのバフが見えるようになる。 次回PLLでお伝え。・クリスタルタワー演習場のマップ改修・申請できるフロントラインが日替わりに変更■ 武具投影アップデート・幻影からアイテムに戻せるように変更・今までに入れたものも取り出すことができる(銘は消える)・冒険者小隊も対応■ 楽器演奏アップデート・音色が5種(笛系)が追加・長押しで音を伸ばすことが可能になる。■ ハウジング関連アップデート・訪問帳(家具)実装 ・訪問した人がコメントを残したり、イイネをつけることができる。 ・次回実装予定で、マネキンも予定 (フルセットで着せている服も販売できるようになる。) ・ショップのロールプレイができるように色々考案中。■ その他のアップデート・コンテンツルーレット ノーマルレイドルーレット追加 ・3人目のお得意様取引追加  ・ 一定以上の親交度になると着せ替えができるようになる。 ・ 誰かはまだ秘密:ミコッテでは無い。・クロスワールドチャットグループ実装 ・ 同一データセンター内でチャットグループが組める。 ・ LSよりも簡易なもの ・ 一人になると一定時間経過後、自動的に消滅する。 ・ かけもちができない。 ・ 最大64人まで (安定すれば増加予定)■ FFXIV専用スマートフォンアプリ● はじめかた? アプリをDL? アプリを起動してSQアカウントでログイン。? 使用したいキャラを選択アプリを利用すると、お気に入りのエーテライトがひとつ増える。● プラン ・ フリープラン プレイヤーなら無料で使える。 ・チャット、スケジューラー アプリだけのチャットグループが作成でき、スケジュールも共有できる。 ・マーケットボードの確認 出品/購入が可能 ・アイテムの確認、所持品バックとアーマリーチェストのアイテム整理ができる。 ・ プレミアムプラン 有料:月額500円 ・チャット、スケジューラー アプリだけのチャットグループが作成でき、スケジュールも共有できる。 ・マーケットボードの確認 出品/購入が可能 ・アイテムの確認、所持品バック、とアーマリーチェスト、チョコボかばん、リテイナーのアイテム整理ができる。 ・チョコボかばんの容量が2倍になる。 ・リテイナーの契約可能数が1枠増える (増えるのは雇用枠で無料のリテイナーが増えるわけではない。)★ ログインボーナス 「クポの実」 が1日1つもらえる。 ・クポの実の数だけマーケットで買い物ができる。 ・プレイミアプランだと1日に2つもらえて、上限も増える。 アプリ専用通貨「モグコイン」  クポの実の代わりになる有料のコイン。今回のアップデートの内容も多いですねー!討伐討滅戦の相手が当日まで内緒っていうのは、かなり新鮮ですね!wたのしみだw

FINAL FANTASY?? 2018-04-14T19:38:49+09:00 マイディー FC2-BLOG
http://sumimarudan.blog7.fc2.com/blog-entry-3386.html

おとこがわ

<ブログの要約>
僕はショーター。荒廃してしまったアレフガルドの住人だ。僕がメルキドの町にやってきたのは最近のことだ。魔物たちの進軍で全てを失った僕は、荒野を彷徨い・・・光の柱に導かれてこの町にやってきた。とにかくこの町はすごいんですよ!!もうこの世界に人が安心して暮らせる場所なんて無いと思ってたのに・・・!!なんでもこの町を作ったのは・・・そう!あの伝説の存在!!ビルダーさんなんですよっ!!まず町の四方を囲む高い

<ブログの内容>
僕はショーター。荒廃してしまったアレフガルドの住人だ。僕がメルキドの町にやってきたのは最近のことだ。魔物たちの進軍で全てを失った僕は、荒野を彷徨い・・・光の柱に導かれてこの町にやってきた。とにかくこの町はすごいんですよ!!もうこの世界に人が安心して暮らせる場所なんて無いと思ってたのに・・・!!なんでもこの町を作ったのは・・・そう!あの伝説の存在!!ビルダーさんなんですよっ!!まず町の四方を囲む高い壁!!なんでもビルダーさんがウォーキングデッド?とかいう書物を参考にして作ったらしいです!なんとこれ石垣で出来ているので、この辺の魔物では破壊できないんですよ!まさに城塞都市メルキドの復活ですよね!町の中はまだまだ発展途上だけど、施設も充実してるんです!町の中心に掲げられているのが「希望のはた」!!なんかこの旗を見てると不思議と力がみなぎってくるんですよね!食堂も充実していて食料も豊富!収納箱には食料がいっぱい入ってて自由に食べていいんですよ!飾りつけもおしゃれだし、今のご時勢こんなに贅沢していいんだろうか?って思っちゃうw床の柄もビルダーさんが作ったんですよ!こういうところに拘るの大事ですもんねっ!!あとあと!2Fに上がるときれいな石造りの個室があって!女性部屋らしいんですけど、ここも豪華な絨毯が敷いてあって素敵!でも、ベッドはなんで藁なんだろう?こだわりかな?男性部屋はこれから作るらしい!楽しみだな!そして一番驚いたのが・・・!!万全のセキュリティ!!魔物が壁を壊そうとすると、ダメージを受ける仕組みになっているらしくて、直接戦わなくても魔物を倒せるんです!さらに・・・!!魔物がが壁に迫ると音声で教えてくれるんですよ!!すごくないですかこれっ!?w どういう技術を使ってるのかさっぱりわからないけどすごいw壁の中は安全なので、この音声が鳴ったらゆっくり避難!これは安心だーwそ・し・てっ!!この町のマドンナ!ピリンさんっ!!とってもかわいくて優しいんですよっwボロボロの服でやってきた俺に・・・こんなおしゃれな洋服作ってくれてさ!料理もうまいし気立ても良いし!最高なんだよね!!俺若いし!ちょっと小麦色に焼けたいい男だし!ひょっとしたら俺にもワンチャンあるかもーっ!!なんつってwww「いてててて・・・・あれ?ここは?」「兄ちゃん気がついたかい?」「土壁が迫ってきて・・・気がついたらここに・・・」「ははは・・・・」「ようこそ・・・おとこがわ に・・・」「おとこがわ!?」「そう・・・ここはメルキドの町の外の堀の中・・・・通称 おとこがわ さ」「堀?? なんでそんなとこに・・!?」「ここに入ったが最後・・・もう壁の中には入れねえぜ」「ビルダーさんに言って中に入れてもらいましょうよ!」「馬鹿言うな・・・お前も見ただろう、あの土壁・・・」俺達も昔は壁の中で自由に暮らしていた・・・だがある日・・・脱出不能の小道に迷い込んじまった・・・。俺達は戻ろうとするが・・・一歩進めば土壁が後ろに壁が作られ戻れない・・・。そうやってねずみのように追い込まれ追い込まれ・・・堀に落とされる・・・。堀に落ちたら最後・・・もう壁の中には戻れない・・・。最初は竜王の魔法か何かかと思っていた・・・だが・・・俺は見たんだ・・・。無表情で土壁を積んでくる・・・やつの姿を・・・。恐ろしい・・・あいつのいる壁の中に戻るくらいなら・・・おとこがわにいるほうがマシだ。「そんな・・・俺達がいったい何を・・・」「つべこべ言うな・・・もうすぐ夜だ・・・仕事の時間だぞ・・・」「仕事!?」「夜になると、魔物が堀の中に落ちてくるからな・・・逃げ回りながら叫ぶんだ・・・」城塞都市・・・メルキド。四方を壁に囲まれたこの都市には・・・「おとこがわ」という全自動防衛システムがあり、その鉄壁の守りにより住民達は安心して暮らしているという。超古代技術の流用か・・・はたまた超魔法の産物か・・・その仕組みは未だに明らかにされていない。つづく。

PlayStation4 2018-04-13T18:08:07+09:00 マイディー FC2-BLOG




『PHANTASY STAR ONLINE 2』 公式サイト http://pso2.jp/

(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2
Copyright (C) 2012 PSO2巡回屋. All rights reserved.